2019.03.08 岐阜名古屋宿泊旅行

第15回宿泊旅行。今回の行き先は岐阜と名古屋。

1日目:「養老天命反転地」「道の駅・平成」。宿泊先「長良川温泉・十八楼」。
2日目:「リニア鉄道館」「名古屋港水族館」。
今回の旅行も天気に恵まれ、二日とも快晴だった。バスガイドさんもビックリ、驚異の15回連続。よほど日頃の行いが良いのであろうか。
養老天命反転地は、意味不明なモニュメントが点在する養老山脈麓の広大な公園。皆は大いに楽しんでいたが、これがもし雨だったらと思うと、運営側としては恐ろしいことである。
岐阜県関市・武儀町の「平成地区」。平成と書いて「へなり」と読む。昭和から平成への改元の際に一躍脚光を浴びたそうである。平成の終わりを前に、テレビでも30年前の平成地区の映像が流れ、いま改めて注目されている。
今回は平成最後の宿泊旅行ということで、JTBさんに頼んで平成地区の道の駅を行程に加えてもらった。なんと完璧なタイミングではないか。