2018.07.16 信貴山

奈良県・信貴山「朝護孫子寺」。
学生の頃、同じアパートに住んでいた奈良出身の友人と一緒に、バイクで訪れたことがある。…はずだが、なぜかほとんど覚えていない。

赤い鉄橋やダム湖、山全体に建つ伽藍や塔、そして有名な張り子の虎。なぜか「トラ」しか覚えていなかったので、見るもの全てが初めて見るようであった。信貴山・朝護孫子寺は、山形県の山寺のように楽しかった。
山上の本堂では「戒壇巡り」を体験。本堂真下の暗闇の回廊を巡る行であるが、「暗闇って大袈裟な…」と若干ナメながら階下に降りると、本当に、全くの暗闇。全く何も見えない。足元が怖い。全く光のない「真の暗闇」を初めて体験したかもしれない。